スポンサーサイト  /--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│ comments(-)
 売り場で落とした運、拾った運  /2006.03.28(火)
第284回のロト6。
キャリーオーバー祭り。自分もその騒ぎに乗っかり、ロト6を買うために近所のスーパーに出向きました。
自宅ですでにマークしてあった、ロト6用申し込みカードを財布から取り出そうとしたとき、足元にある一枚の紙切れが目に付いた。

スクラッチくじのハズレ券?・・・・・当り券!

3等/1、000円。運を拾ったのか? それとも使い果たしたのか?


/二児の父

スポンサーサイト
2006/03/28(Tue)19:06
ロト6/マジネタトラックバック(0)コメント(0)
 高速道路での出来事  /2006.03.26(日)
高速道路にて渋滞にはまっている最中、隣にトラックが停車した。
車高のあるトラックからは、渋滞の状態が確認できるようで、助手席にあった週刊誌らしきものをハンドルに乗せ、読みを始めた。

10分くらい経過したころ、不用意にトラックからクラクションがなった。

当の本人も驚いた表情。夢中になりすぎて、間違って鳴らしてしまったようだ。

もちろん私もビックリした。
私が驚いたのは、トラックの前に止まっていた黒塗りのいかつい車の中から、男が3、4人降りだし、トラックの方に。
運が悪く(良く?)私の車線は動き出し、トラックの運転手が、どうなったかは不明。

ラジオから、往年の名曲『恋のダイヤル6700』が流れ出す。

彼に必要なのは、救急ダイヤル110。
彼の行きつく先が、天国であることを切に願う。
捨てられた犬のような目で、助けを求めていた彼のために『5、6、7』は購入した。

/ハルオ

2006/03/26(Sun)22:52
その時『数字』は浮かんだ!トラックバック(1)コメント(0)
 WBCで世界一  /2006.03.21(火)
感動さ~! 最高の休日。
とくにWBC全体で、イチローの熱狂振りには驚きっぱなし!
ありがとう! 日本代表オールスター!

明日のロト6の番号は、イチローの背番号にちなんで、

『51』に決定!

杉内俊哉 渡辺俊介 久保田智之 松坂大輔 小林宏之 和田毅 清水直行 上原浩治 藤川球児 薮田安彦 石井弘寿 藤田宗一 大塚晶則 里崎智也 相川亮二 谷繁元信 松中信彦 新井貴浩 宮本慎也 岩村明憲 小笠原道大 今江敏晃 川崎宗則 西岡剛 和田一浩 金城龍彦 多村仁 青木宣親 福留孝介 イチロー ……皆に感謝!


/世界の負う




2006/03/21(Tue)22:15
お前は既に当たっているトラックバック(1)コメント(0)
 にわかロト6ファンです  /2006.03.17(金)
友人Kは、宝くじファンの私にいつも説教する。
ロト6の確率論から醍醐味に至るまで事細かに。
とにかく面倒臭がりの私は、自分で考え、更に鉛筆で塗り潰す。などという行為は言語道断! しかも毎週あるなんてぇのは耐えられない。

昔から一途に宝くじを買い続ける私にとっては、「馬の耳に念仏」うるさいことこの上ないだけ。

しかし、キャリーオーバーの魔力で購入してしまった私は、隠れ&にわかロト6ファンです。スイマセン。
当然友人Kには、当たっても外れてもいいません。


/好物は前後賞



2006/03/17(Fri)22:10
こんなヤツは絶対当たらない!トラックバック(0)コメント(1)
 F1チームのスポンサーに  /2006.03.14(火)
自分はF1観戦が好きです。
今年は『スーパー アグリ F1』という、純日本製チームが、苦難の末、参戦を果たしました。
しかし、正直言って実績も人気も今はいまいちのチーム。チームクルーのツナギの、背中の文字もまだ空席多数。

ここに『ロト6』も3文字は目立つと思われる。

レース開催毎に、違う6個の数字を入れてみたり……。
真面目な話題で失礼しました。


/豚足の貴公子


2006/03/14(Tue)23:40
ロト6をもっとメジャーにする方法トラックバック(0)コメント(0)
 ナイスです!  /2006.03.11(土)
バカ息子(3歳)が、テレビに影響され『イナバウアー』とう単語を覚えた。
『イナバウアー』を音で覚えたらしく、『イーナバカハー』。
それは、がに股のことだよとやさしく教える。
理解したらしく、かわいいがに股で歩きながら、『イーナバカハー』と連発。


話は変わり、毎週日曜日の午後1時。息子の散歩も兼ねて、近くのデパートにロト6を買いに行くのが、息子との約束。
1階にあるクジ売り場から、5回にあるおもちゃ売り場へ向かう途中、体格がよく、丸坊主、どの角度からみても「そちら」の世界のお方が、肩で風を切りながら近づいてきました。

いやな予感が走りました。
息子が危険な方角を指差し、しかも大声で

「いーな!バカはーー!」


周りのいた人たちはいそいそと離れ、息子は笑顔、私は涙目、ヤ○ザは目の前に。
私の脳裏には、はっきりと数字が浮かびました。
「死(4)」と……。

/三途の川


2006/03/11(Sat)00:12
その時『数字』は浮かんだ!トラックバック(1)コメント(0)
 それを聞いてなにをする  /2006.03.04(土)
私は暇さえあれば、

「ロト6で1等に当たった時の当選金の使い道」

を考えている。
いままで幾通りの妄想をしたことだろう……。

そこで実際の1等当選者の話をぜひとも聞いてみたいが、
どなたか連絡先を教えていただけないか?


/ジャンケンPRO


2006/03/04(Sat)08:30
必ずいる「こういう奴」トラックバック(0)コメント(1)
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。